FC2ブログ

稽古と音楽

まだまだ寒い…

ですが

今日も稽古です。


最近、アップの時にツムジ氏が私の選曲で音楽かけてくれてる。

音楽の趣味が似てる事もあり
テンション上がります。


かけたい曲いっぱいあるもん。


でもアイドル好きのAくんが
「俺もイエモン好きです。JAM好きです」
って言ったときには
それはイエモン好きではないと全否定してしまった。

他に好きな曲は
「バラ色の人生」…
ともはやタイトルが間違ってる時点でアウトです。


そんな座組でやってます!

以下詳細です。
よろしくお願いします!




-------------
THE TRICKTOPS 8th
東 京
2014年3月7日(金)~3月10日(月)@王子小劇場

【チケット】
前売 ¥2800
当日 ¥3000
(日時指定・全席自由)


チケットのご予約はこちらから↓↓↓
http://ticket.corich.jp/apply/49640/009/

【Time table】
2014年3月
7(金)14:30/19:30
8(土)14:00/19:00
9(日)13:00/17:00
10(月)13:00/17:00


【Cast】
阿部紗穂里
荒屋敷雅章(フレッシュ)
今井典和(フレッシュ)
大和田沙織((織)真肋製菓)
川島佳帆里
馬場史子
久住ヒデト(オレガ・ユナイテッド)
渡辺望(天幕旅団)

鳥原まゆる
國枝大介
平野彰子
本多麻里子
佐渡ツムジ


多くの人が待ち合わせ、すれ違い、別れる場所。
「東京駅」
ここはすべての人の終着点なのか。
それとも始まりの場所なのか。

5年前。
ホームすれすれに立つ女。
「私は太陽に憧れる、大きく欠けた三日月だったのです」
そう言い残し、女は線路に飛び込んだ。

そうして、過去と現在が交錯し始める。
5年後の現在。
電車に乗らない男と女。
待つ女と不幸を依頼された男。
ケンカするカップル。
タクシー運転手と目的地を「東京」と告げる男。
インフォメーション窓口の女と忘れ物承り所の女。
カフェの店長とカフェの取材に現れた女記者。
ホームで乗客を見送る駅員。

これは、人々が居合わせた広すぎる駅で。
優しさの意味、生きる意味、太陽と月の光の意味を探す。
過去と現在の二日間の物語。

ここは、どこへでも行ける場所だ。



お問い合わせ
WEB:http://ameblo.jp/tricktops/
MAIL:the_tricktops@yahoo.co.jp
TEL:080-3020-0264(劇団)


川島佳帆里
スポンサーサイト
プロフィール

川島佳帆里(かわしまかおり)

Author:川島佳帆里(かわしまかおり)
11月13日生まれ
舞台を中心としたフリーの女優
アーティスト名"Cakao"でLIVE出演中
レギュラーイベント毎月第1金曜日「昭和歌謡Night」
第2火曜日「愛と涙のロック笑」@渋谷GABIGABI

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR