FC2ブログ

GABIGABIサマーFès ありがとう!!




昨日はいつも歌わせてもらっている
GABIGABIのFèsに出演させてもらいました!!





ライブハウスで歌う機会が
あまりないので

めっちゃ気合い入れましたん!


花魁風に浴衣を着てみました!


たまに
GABIGABIでも浴衣でギター弾く事あるから
大丈夫って思ってたんだけど

いつもより
激しくやったから

袖が邪魔しちゃってな。

ギターの音がしっかり鳴らなくてな。

失敗、失敗。

でも、
それも良き経験です。


私の歌うところを始めて見てくれたミュージシャンもいて

「また演ろうね!」って
声かけてくれたのすごく嬉しい。



あと、
師匠のバンドのドラマーさんが

「かおちゃんは、私の歌を聴け!って感じで歌うんだよね~」
って。
毎回言ってくれる。


ふふふ。



私は歌う時は
自分は主役だと思ってやってるからね。


ステージの真ん中でちゃんと立って
演じようと思って歌ってます。


それに
自分の歌はね。

私がちゃんと歌ってあげないとね。



っーわけで!!


来月も
GABIGABIで歌います!!!!


遊びに来てね!!!




8月
3日(金)昭和歌謡Night
7日(火)ジャングルRock AX
14日(火)愛と涙のロック笑
22日(水)山ちゃんナイト②
24日(金)平成歌謡Night







Cakao



















スポンサーサイト

もしも私が死んだなら

久しぶりにブログ書くのに

暗いタイトル…



いや。

私、死んだら
お葬式で朗読してほしい詩があるんです。


それは
すでに身近な人には伝えてあって。




今日、いつものGABIGABIで
ライブやってて

私が死んだら

私の作った曲もやってほしいなって

お葬式で。






と。言うのも。


私が今、使ってるギターは
私の叔父の形見だって事は
有名(?)なんだけど


私は叔父がギターを弾いたりする人だって事は
叔父の生前は知らなかったのです。


叔父は子供のいない夫婦で
たぶん、子供嫌いな人で


亡くなった時には
私はもう20代だったんだけど


大人になると
親戚とはなかなか
遠くなってしまうし

私は東京だったからよけいに。


だから
叔父の事を全然
知らないまま亡くなってしまったんだよね。



叔父のお葬式で
叔父の音楽仲間のおじさま達が
「一緒に作った曲をやります」

って
棺の前でジャカジャカ
ギターを弾きながら歌い始めたんです。


びっくりしたんです。



その時
私はまだ音楽を始めてなくて

身近な人が音楽やってる
ギターを弾いたりしてた

なんて。



んで、
今日のライブ中に
その光景を急に思い出しまして


あぁ…

私がうんだ曲たちを
誰か
私の弔いでやってくんないかなぁ…

って
急にね。





んで
何がいいたいかと言うとさ


私もみんなも
当たり前に明日が来るような気になってるけど

今回の西日本の
豪雨の災害とか

震災とか

交通事故とか


明日も来週も来月も


生きてる保証は
どこにもないよね。


私もあなたも。



だから

いつか舞台行くよ

とか

いつかライブ行くよ

とか


私も言うし
言われるし


でも
いつかじゃダメだよね。




今だよね。




っつう
話だ。




あ。
告知するつもりなかったけど


流れ的に告知しますね。


渋谷のClub乙で歌います。

このライブハウスは移転が決まっていて

私がこの場所で歌えるのは最後になるかも


私的には
思い入れのある
素敵なハコです。

見に来てね





7月27日(金)
GABIGABI SUMMER Fès
@Club乙
前売り¥1500 当日¥2000
START 18:00















実家に帰るんだよ~


あぁ!!

ほぼ一か月ぶりのブログ…

日々
いろいろあるし
いろいろ思うこともある。

いろいろと思う事あるんだけど

それを発表するのは違う気がしてるので

特にブログ書かないでいる。



今日は
実家に帰るために新幹線に乗っているので
ブログ書き始めちゃった。


本当は事務作業あるんだけど。




電夏の本番終わって
すっかり音楽の人やってます。


新曲が2曲できたのと
私の大好きなTHE YELLOW MONKEYのトリビュートライブを
またやらせてもらえる事になって
その選曲だ練習だ

で、ギター弾き語りの課題曲が
今めっちゃ多いので

ちゃんと毎日
ギターは触ってる。





7月7日にやります!
THE YELLOW MONKEY Night!!

遊びに来てね!





吉井和哉さんのソロライブに行ってきました。





私も音楽をやってるから
いろいろと思う事あったな。


吉井さんが
デビッドボウイの曲かいたみたいに

私は吉井さんの曲をかきたくなったよ



歌手でもアイドルでもタレントでも
作家でもスポーツ選手でも
身近な人でも

誰でもいいけど

この人の事
本当に好きだな
憧れるな
なりたいな

そう思える人が
同じ時代に
同じ地球で
出会えるなんて

本当にすごく奇跡だなって思うから


みんな
そう思える人を
探して
出会って欲しい


思うよ。



あ。
出来た新曲のタイトルは
「隠花植物(いんかしょくぶつ)」
「タンポポ」


です!!



よろしくねん!









冬子回顧録



さて。
電夏ロスで眠れないので

役についての回顧録でも書いちゃおうかな~!!


今回、私が演じたのは
恋人を殺して、友達に死体を埋めるのを手伝ってもらう
妊娠4ケ月の冬子でした。


もう、この説明だけで
すごいサスペンスなんだけど。



台本読んで

「私、この人が理解できない…」

ってのが第一印象でした。



強いのか、弱いのか。
大胆なのか、したたかなのか。
おとなしいのか、積極的なのか。

なんだか
分からない人でした。



例えば…
ファーストシーンで

「あそこに電話あるし…」

って言うんですが

コレってつまり自首しようかしら
って事だと思うんですよね。


死体を友達の車のトランクにぶち込んで
山奥まで運転させて

車が動かなくなって
迷いこんだ館で
「自首しようかしら」
って?


自首できないから
埋めようとしてるわけだし
友達をも犯罪者にしといて

今さら自首???


ん~
自分勝手だなぁ
って思ったし



ユウシロウとの会話も

初対面では
「信用できるか分からない」って
言ったのに

次のシーンでは

「恋人に捨てられて
あーだこーだ」


プライベート情報を話すのも

何でこの人に
このタイミングで
こんなにさらけ出せちゃうのかな?

って
全然わからなかったし


どうやったら
冬子さんって分かるのか
分からせるのか…

稽古してても
言えないセリフばっかりで…



んで、
出てきた解決策が

「メンヘラ」
でした!!!!


便利な言い方だけど


メンヘラって言うか
かまってちゃん

悲劇のヒロイン気質



言ったところでしょうかね。



最初の電話のところも

電話するのを友達が止めてくれるから
止めてくれるのを分かって言ってるんじゃないか

とか、


ユウシロウに話すのも

「私ってこんなに可愛そうなのよ~
私ってこんなに不幸なのよ~」

って思ったら
スルリとセリフが言えるようになりました。



全般的に
そうやって考えたら
冬子さんがいろいろ見えてきて

虫も殺せないみたいなビジュアルの人が
恋人を殺してしまった

みたいになったらいいなぁ~
って思って


髪型変えたり
内股で立ったりしてました。


なんで、
大海にナイフむけてる時とか
分かりやすく手を震えさせたりしてた。





私の中で
衣装のストールと前髪は
かなりメンヘラビジュアル度が高かったので


ユウシロウを刺した後
ストールが脱げてるのは
そこで一つ
冬子が強くなったように
見えたらいいなぁと


普通に動いてて
だいたい刺した後はストール外れてるんだけど

片方の肩にまだ引っかかってる時とか
ワザと外したりしてました。



んで、
最後のシーンは
前髪もあげて

これでもかと
清々しく、ハツラツと
お母さんになってたら
いいなぁって思って
演ってました。



しかし。
ビジュアルの話だと

本当に
私って健康的なビジュアルしてるから


「顔色悪い」「気分が悪そう」
って劇中に3回くらい言われるんだけど

私より
色白の女優さん
あみちゃんとか、エリちゃんがいるから

もう
地黒はどうしようもないんだけどさ

せめて
チークはしない
口紅も地味


にしてみたんだけど




エリザベスの時も
病弱な人だったけど



もう、健康的だし
実際、健康だし

骨太だし
たくましいから


そういうビジュアルはもう
変えられないのよっ!
悔しいな!



あと
今回は
同年代の役者さんが多かったのも
嬉しかったなぁ~


前回出演したのピヨレボなんて
17才からいるし
ほとんどが20代だったし
ジェネレーションギャップばっかだったけど



今回は珍しく
実年齢が同い年の役者が4人もそろっていて

2.3才違いの役者さんもたくさんいて

いろいろと遠慮なく過ごせて
楽だったし
楽しかった!!



共演者の皆さん
仲良くしてくれて
本当にありがとうございました!!!


あ。小原くんと共演するのも
かなり久しぶりでしたな~!!

ぜんっぜん絡みなかったけど!



電夏さんは
前から知り合い…って言うか
飲み友の劇団員がいたので

とうとう一緒にお芝居ができる!
ってすごく嬉しかったです!!


本当に
笑いを芝居のエネルギーにしてるから
ヤバい人達です。

褒めてます。



でも、
そういう、お客さんとのキャッチボールは
とても感じていました。

毎公演、反応が違うし

コメディって
やっぱり反応があるかないかで
役者のモチベーションが変わりますね。



いつも言ってますが
お客様に来ていただいて完成するのが
舞台です。


本当にご来場ありがとうございます!!!






あぁ…
終わってしまったぁ…。



次の舞台は決まってません。

このままなら
また11月に誕生日でひとり芝居するかな?

まだ分かんないけど。







上の集合写真をじょんがプリントしてくれたの
楽屋に貼ってました↓








いつも応援ありがとうございます。
またお会いしましょ~!!!




「殉情わりだす演算子」終演いたしました!




電動夏子安置システム
第38回本公演
【殉情わりだす演算子】

全8公演
無事に終演いたしました!!!






たくさんのご来場
応援ありがとうございました!!


Twitterでもたくさん感想をありがとうございました!

差し入れもたくさんいただきました!

いつもありがとうございます!!!



そして
共演者の皆さん
スタッフの皆様

電動夏子安置システムの皆さん!!

本当にありがとうございました!!!


コメディって難しいですね。

人を笑わすって大変ですね。

でも、人を楽しませるって
楽しいです。


電夏さんは
楽しませる事に全力で
参加させてもらえて
本当に感謝してます!!

ありがとうございました!!!


素敵な出会いもたくさんありました。



お芝居の細かな振り返りは
また後日に。



いつも応援してくださる方々

本当にありがとうございます!!!


次の舞台は何にも決まってません!!!


お仕事ください!!




また
しばらくは音楽の人になります。


3週間くらいギター触ってないので
練習します!!






小道具の冬子の写真↑




冬子役
川島佳帆里



















明日からですよ!!



電動夏子安置システム
第38回本公演
【殉情わりだす演算子】

いよいよ明日からっ!!!

楽しい舞台に仕上がってきましたぁ!!


やっぱね
電夏の役者さんは
みんな達者だねぇ~


そして
客演陣も
かなりキレてる役者さんばっかりでね。


嬉しいですね。


演出はTABACCHIの戸田さんだしね。


後は、スタッフさまのお力をお借りしまして

明日の初日を迎えるために
いろいろとチェックしております。


レッドシアターも
良い劇場!






電動夏子安置システム
第38回本公演
【殉情わりだす演算子】

■日程
2018年5月23日(水)~5月27日(日)
23日(水) 19:30
24日(木) 15:00 19:30
25日(金) 19:30
26日(土) 13:00 17:00
27日(日) 12:00 16:00
(上演時間約120分)

・木曜夜公演後に、アフタートークイベント。(劇団員と演出家によるものを予定)
・金曜夜公演後に、劇団員による金曜クジ企画。
・日曜夜公演後に、一部小道具即売会。

■場所
赤坂RED THEATER  
(東京都港区赤坂3-10-9赤坂グランベルホテルB2)

■チケット
前売券:4000円
早割り券(23日と24日の昼公演の前売り券):3600円(要予約)
当日券:4500円  
夏子券:0円(お名前が「夏子」様は全公演無料・要予約)

<川島扱い予約フォーム>


■出演
小原雄平
じょん
道井良樹
片桐俊次
新野アコヤ
犬井のぞみ  
(以上 電動夏子安置システム)

川島佳帆里
北川竜二
小舘絵梨
高畑亜実
日向翔梧
本多晴
町屋圭祐(劇団昴)
渡邊聡(ゴツプロ!)
樋口夢祈



■脚本・竹田哲士(電動夏子安置システム)
■演出・戸田武臣(TABACCHI)





チケットのご予約は…
コチラから!!!!



髪も役に合わせて
切りました~!!!






お待ちしております!!!!











来週!開幕!!



絶賛!稽古中です!!!

先日、劇団からインタビューをうけました!
こちらをクリック!!


いろいろとネタバレしちゃいけないみたいなので
細かい事は言えませんが…

考えてみれば
私…コメディって初挑戦かもしれません…


コント公演は出てるんですけど

やってみると
コメディの長編と短編のコント公演は全然違います!!!


そして、
お客様が笑ってくださるのか…
今からドキドキしてます!!


って言ってもね。
私はお笑い担当の役ではないんですけどね。

なかなか面白い舞台に仕上がってきてます!!

見に来て欲しいです!




電動夏子安置システム
第38回本公演
【殉情わりだす演算子】

■日程
2018年5月23日(水)~5月27日(日)
23日(水) 19:30
24日(木) 15:00 19:30
25日(金) 19:30
26日(土) 13:00 17:00
27日(日) 12:00 16:00
(上演時間約120分)

・木曜夜公演後に、アフタートークイベント。(劇団員と演出家によるものを予定)
・金曜夜公演後に、劇団員による金曜クジ企画。
・日曜夜公演後に、一部小道具即売会。

■場所
赤坂RED THEATER  
(東京都港区赤坂3-10-9赤坂グランベルホテルB2)

■チケット
前売券:4000円
早割り券(23日と24日の昼公演の前売り券):3600円(要予約)
当日券:4500円  
夏子券:0円(お名前が「夏子」様は全公演無料・要予約)

チケットのご予約は↓
こちらから!


■出演
小原雄平
じょん
道井良樹
片桐俊次
新野アコヤ
犬井のぞみ  
(以上 電動夏子安置システム)

川島佳帆里
北川竜二
小舘絵梨
高畑亜実
日向翔梧
本多晴
町屋圭祐(劇団昴)
渡邊聡(ゴツプロ!)
樋口夢祈



■脚本・竹田哲士(電動夏子安置システム)
■演出・戸田武臣(TABACCHI)




チケット発売してます!!


次回出演します舞台のチケットが発売しております!!

売れ行き好調ですので
お日にちがお決まりの方は早めにご予約お願いします!!!


<川島扱い予約フォーム>
こちらから!!


電動夏子安置システムさんは
初めてお世話になる劇団さんですが

劇団員さんはお友達が多いので
毎日たのしく稽古してます!

なかなか、やりがいのある役をいただきました!!
どうぞお楽しみに!!!



以下詳細でございます!!!

電動夏子安置システム
第38回本公演
【殉情わりだす演算子】

■日程
2018年5月23日(水)~5月27日(日)
23日(水) 19:30
24日(木) 15:00 19:30
25日(金) 19:30
26日(土) 13:00 17:00
27日(日) 12:00 16:00
(上演時間約120分)

・木曜夜公演後に、アフタートークイベント。(劇団員と演出家によるものを予定)
・金曜夜公演後に、劇団員による金曜クジ企画。
・日曜夜公演後に、一部小道具即売会。

■場所
赤坂RED THEATER  
(東京都港区赤坂3-10-9赤坂グランベルホテルB2)

■チケット
前売券:4000円
早割り券(23日と24日の昼公演の前売り券):3600円(要予約)
当日券:4500円  
大学生以下:2000円(要予約・要証明証・枚数限定)
夏子券:0円(お名前が「夏子」様は全公演無料・要予約)




■出演
小原雄平
じょん
道井良樹
片桐俊次
新野アコヤ
犬井のぞみ  
(以上 電動夏子安置システム)

川島佳帆里
北川竜二
小舘絵梨
高畑亜実
日向翔梧
本多晴
町屋圭祐(劇団昴)
渡邊聡(ゴツプロ!)
樋口夢祈



■脚本・竹田哲士(電動夏子安置システム)
■演出・戸田武臣(TABACCHI)


▪️劇団ホームページ
コチラ!!!


▪️公演特設サイト(3月14日10時から見られる予定です)
コチラ!!!




とうとう母からメールがきました。

4月になっていました。


3月に一度もブログを書かなかったので
とうとう母からメールがきました…。


いろいろと告知もあります。


まずはライブのお知らせ

4月
3日(火)スーパーチュッチュナイト
6日(金)昭和歌謡Night
10日(火)愛と涙のロック笑
28日(土)ど真ん中ナイト


Open 19:00 START 20:00
@渋谷GABIGABI
チャージ¥0 (1drink以上の注文をお願いします)


そして!
年に一度のお祭り
4月29日は
GABIGABIスーパーライブin乙


こちらは
GABIGABIの周年記念として
毎年、ライブハウスの乙で
GABIGABIのアーティストがこの日限りのバント編成で演奏したり

とにかく盛りだくさんで
楽しい一日なのです!!!


私も歌います!!!



そして、
舞台のお知らせも…



電動夏子安置システム
第38回本公演
【殉情わりだす演算子】

■日程
2018年5月23日(水)~5月27日(日)
23日(水) 19:30
24日(木) 15:00 19:30
25日(金) 19:30
26日(土) 13:00 17:00
27日(日) 12:00 16:00
(上演時間約120分)

・木曜夜公演後に、アフタートークイベント。(劇団員と演出家によるものを予定)
・金曜夜公演後に、劇団員による金曜クジ企画。
・日曜夜公演後に、一部小道具即売会。

■場所
赤坂RED THEATER  
(東京都港区赤坂3-10-9赤坂グランベルホテルB2)

■チケット
前売券:4000円
早割り券(23日と24日の昼公演の前売り券):3600円(要予約)
当日券:4500円  
大学生以下:2000円(要予約・要証明証・枚数限定)
夏子券:0円(お名前が「夏子」様は全公演無料・要予約)





■出演
小原雄平
じょん
道井良樹
片桐俊次
新野アコヤ
犬井のぞみ  
(以上 電動夏子安置システム)

川島佳帆里
北川竜二
小舘絵梨
高畑亜実
日向翔梧
本多晴
町屋圭祐(劇団昴)
渡邊聡(ゴツプロ!)
樋口夢祈



■脚本・竹田哲士(電動夏子安置システム)
■演出・戸田武臣(TABACCHI)




チケット発売日は4月21日です!!


いろいろと忙しくなりそうですが
頑張りますっ!!!



お母さん
ごめんね!!


ちゃんとブログ書きます…
















「疫病神」ピエロピ 坂下



ピヨピヨレボリューション「疫病神」
で私が演じたのは

劇団ピエロピ創立メンバー
坂下
でした。


特に役作りらしいこともしないままでしたが
たぶん
それで良いのだろうと思って演ってました。

私が私の個性で演じて成立する役だろうって早めに分かったので

それよりも
劇中でのピエロピの存在とか
恵美にとってのピエロピの存在とか

そういう事に気を使いました。



恵美にとってのピエロピは
そのまま右手ちんにとってのピヨレボであったと思うし

恵美が酔っ払って
どんな悪態をついたとしても
それでも
恵美を愛し側にいる

それが私たちピエロピでした。



坂下という人間を演じた感覚よりも
ピエロピのメンバーとして存在する事に意識を向けていました。

そのくらい
チームで作るシーンばかりだったので


とは言え…

本番中に新しい感情が芽生えたり

2ステ目に
ダメな恵美が本当に愛おしくなったし
3ステ目で
酔っ払って叫ぶ恵美に本当に傷つけられて
泣きそうになったし

恵美をピエロピとして
坂下として受けとめる事に集中してました。



今回は
お芝居以外にもダンスや
ギターなど
いつもと違う課題がいっぱいあって…


ダンスは
大学でちょっとだけやってたので
若い時に何でもやっておくもんだなぁって思いました。

それにしても
身体が動かなくなってて
普段ダンスとかやらないのもあるし
老化もあるし

でも
とにかく体力の続く限り
頑張りました。

衣装がヒールだったのもあるけど
千秋楽の朝とか
あと1ステもたないんじゃないかって思うほど
首と肩と足が
かなり疲労が溜まってたんだけど

なんとか頑張りました。




ギターは…
本当に本当に
怖かった…。



まだギターを始めて間もない私が
自分が歌うため以外にギターを弾くのも始めてだったし

私のギターでみんなと歌って踊るなんて!!

初日はまだまだ
全然楽しめなくて顔が笑ってないんだけど…

2ステ目で
少しだけ楽しめるようになって

歌唱指導のめぐちゃん先生にも
良くなったって言ってもらえて


ギターを弾きながら
ステップやフォーメーションが振りとしてついていて
それが、ぴょんぴょん上にリズムをとる振り付けになっていて

私は普段ギターを弾き語りする時は
足を踏みしめて下にリズムをとっていて

macoがつけてくれた振りだから
一緒に上にリズムをとりたかったんだけど

ギターはどうしても
手のストロークを下におろして弾くのもあり

体の整合性が取れなくて…


私の弾きやすいようにやり始めたのが
2ステ目でした。

それで良いって分かったので
その後はとにかくみんなで楽しく
恵美に楽しんでもらう
そう思ってやりました。

3ステ目を見に来てくれた
ギターの師匠である千葉さんがすごく褒めてくれて

千秋楽終わってから
「誇りに思います」って千葉さんからLINEきて
泣きました。


打ち上げでも
めぐちゃん先生に千秋楽のギターを褒めてもらって
泣きました。


不安だったし、自信がなかったけれど
プロのお二人に褒めてもらえたのは
本当に嬉しかったのです。


お芝居は正解なんてないって思うけれど

音楽やダンスは
ある程度のレベルや正解やボーダーがあるものだと思っていて

もちろん
私なんて全然まだまだなんだけど

今回すごく良い経験をさせてもらえて
本当に感謝です。


一緒に歌ってくれたピエロピのメンバーにも
本当に感謝!!!

みんなありがとうっ!!!






いつもの振り返りとは違う角度の話ばっかになってしまったけれど

今回は役のために
私生活に影響が出たりしなくて良かったっ!

精神的にとても健康でした!!


次の舞台は決まってません!

LIVEはいつものようにやります!


ピヨピヨレボリューションで出会ったたくさんの方々
本当にありがとうございました!!!












プロフィール

川島佳帆里(かわしまかおり)

Author:川島佳帆里(かわしまかおり)
11月13日生まれ
舞台を中心としたフリーの女優
アーティスト名"Cakao"でLIVE出演中
レギュラーイベント毎月第1金曜日「昭和歌謡Night」
第2火曜日「愛と涙のロック笑」@渋谷GABIGABI

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR